4輪アライメントNEWSドレスアップ未分類

アルファード車高調取付

車高調整式ダンパーの取り付けは、単に装着したら良いと言うものではありません。

取り付けの確実性は当然ですが、地面に着地した状態の車高の調整。そしてコーナーウエイト計測を行い、各四輪に乗る車重を車高で調整することも出来ます。

また新型アルファードはダウンサスだと足回りから異音がし易くなります。純正では設定されていない車高になる事で、接触する事例が多く出ています。

確実な取付、各四輪の車重を計算した車高、そして四輪アライメント測定と調整。

あ、来月には最新式の四輪アライメントテスターが導入されます。最新式カメラセンサーを搭載したテスターで、各輪ごとの補正作業が不要となり、作業効率が格段に向上します。

アライメントデーターも世界の大半の車種をカバーしているので、アライメント調整箇所と方法を動画で説明もされますし、車高の測定、ボディフレーム修正必要性診断、そしてボディロール角や旋回時の走行安定性、ハンドリングに関わる数々の項目が計測が出来る最新機能搭載です。

来月から導入しますので、ご期待下さい!